50周年特別委員会

  1. 基本理念

感謝・検証・そして未来へ~多様性が加速する社会を見据えて~

 

  1. 基本方針

 須坂青年会議所は創設から今年50周年を迎えます。創立以来、半世紀に渡る活動を振り返り、ご尽力いただいた先輩の皆様、活動を支えていただいた地域の皆様に感謝を申し上げるとともに、未来に向けての方向性、須坂青年会議所が担っていくべき役割を検証していく節目の年となります。

 メインの事業となる50周年記念式典においては、今日にいたるまでの活動や歴史を振り返り、受け継がれてきた想いを再確認できるよう、またこれまで支えていただいた皆様に感謝の想いをしっかり伝えことができるように盛大に開催いたします。

これからの将来、高齢化や人口減少などの社会問題はより一層加速していくことでしょう。そして、海外より日本を訪れる人の数はすさまじい勢いで増加しております。社会の多様性が一気に拡大し、様々な文化や価値観が入り混じる時代がすぐそこまで来ております。このトレンドが私たちの住む地域まで広まってくる日もそう遠くはないはずです。移り行く時代を見据え、これから須坂青年会議所はどのように存在していくべきなのか。その役割を深く検証し、明るい豊かな須高地域の未来予想図を提唱し、若者として率先して行動して行くための中期ビジョンを策定いたします。

そして、須坂青年会議所が地域の若者にとって学びと出会いの場となるよう、これまで紡いできた歴史と想いを絶やさないよう、会員拡大に一層取り組んでまいります。

 

 

  1. 事業項目

1)  例会主管(5回:3月・4月・6月・9月・11月)

2) 会員拡大

3) 中期ビジョンの検証

4) 次期中期ビジョン策定

5) 記念事業の企画・実施

6) 周年事業の提案及び実施

7) 50周年記念式典、祝賀会の企画・設営

 

副理事長

山崎永一

委員長

森山誠一