10月例会 福祉観光の町須坂を広める

2015年度(一社)須坂青年会議所
 10月例会 主管 地域の笑顔創造委員会

ノーマライゼーション~福祉観光の町 須坂を広める~のご案内

日本の年代別人口数の予想データによると、これからの日本は、人口の65歳以上が占める割合が年々増加していくことが確実となっております。そのような背景の中、これからの観光事業では「ノーマライゼーション(障害者と健常者がお互い区別されることなく社会生活を共に行っていく)」の考えを中心とした町づくり、観光地づくりが必要となってきます。須坂市銀座通り線は2011年の舗装工事を経て、歩道が広く設けられ、車道と歩道との段差が低いバリアフリーの町並みとなりました。それにより車椅子利用者やシニアカー利用者でも町並みを散策することが可能となっています。
(一社)須坂青年会議所地域の笑顔創造委員会では、このバリアフリーの町並みをもっと多くの方々に知っていただくための事業を下記日程にて開催いたします。

 

  • 1 日:平成27年10月28日(水)
  • 2 時間:13:00~15:00(受付12:30より)
  • 3 集合場所:ふれあい館 まゆくら(須坂市大字須坂387-2(東横町))
  • 4 スケジュール
    開会式(13:00)ふれあい館 まゆくら前
    町並み散策(13:30~14:40)
      散策場所:
    閉会式(14:50)ふれあい館 まゆくら前
  • 5 参加者:須坂市内福祉施設利用者20名ほどならびに介助者20名ほど、視察者、メディア(3班に分かれ案内のもと上記散策場所を巡ります。)
  • 6 雨天:見学場所を変更して実施(見学箇所は笠鉾会館ドリームホール)

 

問い合わせ先
(一社)須坂青年会議所
地域の笑顔創造委員会
担当:小林義則
長野県須坂市須坂1230-43ハイランド内
TEL:026-245-5592(月~金曜 9時~12時)
携帯電話:080-3251-4541
電子メール:umai@minoriyaki.com