理事長所信

 

理事長 中島 徹

 

はじめに

 須坂青年会議所は、明るい豊かな社会の実現を志す地域の青年たちによって1968年に誕生いたしました。そして2018年に創立50周年を迎えます。この大きな節目の年に第51代理事長に就任させて頂き、身が引き締まる想いです。半世紀の長きに渡り、先輩諸兄が紡いでこられた歴史に、大きな責任と感謝を感じております。私はJAYCEEとして、地域の明るい未来のため、「責任」と「感謝」の気持ちを忘れずに、自信と勇気をもって、一年間精一杯行動して行くことをお誓い申し上げます。

 

50周年記念式典

 明るい豊かな社会の実現を目指し、自己の成長を求め先輩諸兄が築いてこられた50年の歴史と伝統は、須坂青年会議所の財産であり私たちの誇りでもあります。この半世紀、果敢に挑戦し、成し遂げられてきた何百という事業があり、同じ数だけの熱い想いがあります。そして、切磋琢磨し育まれてきた人と人との繋がりがあります。今日に至るまでの「まちづくり」や「ひとづくり」の数々の事業や運動を振り返り、活動を支えてきてくださった地域の皆様に心からの感謝を伝えることができるような記念式典を開催いたします。50年という歴史の中で熱い思いをしっかりと引き継ぎ、次なる60周年に繋げ未来の為のJC運動を展開していきます。

 

魅力あるリーダーの育成

 「人間力」とは社会の中で必要とされる、また社会の中で強化される個人の社会的な能力の一つです。地域社会のリーダーとして活躍するためには、人間力の成長が必要だと考えます。失敗を恐れず何事にもチャレンジし、前向きに取り組み、地域や仲間のために率先して行動できる人間が、魅力のあるリーダーであると信じています。一人ひとりが人間力を高め、そして魅力あるリーダーとなり、英知と勇気と情熱をもって行動することで、この地域をより活性化させることができると思います。須坂青年会議所での活動を通じ、JAYCEEとして一人ひとりが「人間力」を成長させていけるような事業を行ってまいります。

 

強固な組織づくり

一人では青年会議所運動は成しえません。青年会議所は「組織」で活動する団体です。そして青年会議所は「組織づくり」を学ぶ場でもあると考えます。メンバー一人ひとりが自分の役割や立場を理解し活動を行うことが「建設的な組織」を作ります。同じ志をもった仲間と切磋琢磨し、共に成長していくことが「魅力的な組織」を作ります。そして、仲間と築き上げた絆は「強い組織」を作ります。今年一年、須坂青年会議所は「強固な組織」を作り活動してまいります。

 

新たなまちづくり

 地域の課題の研究、解決に取り組むことも青年会議所の担う大きな役割です。我々の活動する須坂市、小布施町、高山村では、人口減少や少子高齢化、それに伴う様々な問題が起こっております。これらの問題に対し、真摯に向き合い事業を行ってまいります。今までの固定概念にとらわれず、広い視野を持って、新たな手法にも挑戦し、まちづくりを行ってまいります。より活力のあるまちを創るためには、地域の他団体とも協力し合い、相互連帯していくことが重要と考えます。この地域の未来を想い、自分たちの地域は我々でつくるという気持ちを持って事業を展開してまいります。

 

次代を担う子供たちのために

 インターネットの発達により、ボタン一つで欲しい情報が瞬時に手に入り、「ヴァーチャル」の世界で様々な体験ができる時代になりました。我々の幼き時代はどうだったでしょうか。時代の変革の中、その便利さの反面、自分自身の経験で情報を見極め、想像する力を育むことが難しい時代にもなってきていると感じます。成長期の子供たちに必要な事は、「リアル」の世界の中で自らの目で見て、自らの体で感じ、想像を大きく膨らませる事ではないでしょうか。子供たちには我々には想像できない限りない可能性があります。その可能性を育むことも、我々の使命だと考えます。次代を担う子供たちが、「リアル」を体験することができる事業を展開してまいります。

 

会員拡大

過去には100名余りの会員が在籍していた時代もありましたが、今年は16名でのスタートとなっております。全国的に青年会議所の会員数は減少傾向にありますが、時代の変化や人口減少だけが原因なのでしょうか。しかし私はそうは思いません、会員拡大に成功し新たな仲間を増やしているLOMもございます。我々がこの先も運動を進めていくためにも、新たなメンバーの力が必要不可欠になります。そのためにも、メンバー一人ひとりが情熱を持って活動を行い、組織としての魅力を今まで以上に上げていかなければなりません。自分たちの足で新たな仲間を探し、須坂青年会議所の活動を通じ経験してきたことや魅力を自分たちの言葉で伝え、メンバーが一丸となって会員拡大に取り組んでまいります。

 

結びに

一般社団法人須坂青年会議所創立50周年を迎えようとしている今、メンバーが英知と勇気と情熱をもって率先して行動することが必要です。今何をしなければならないのかを見つめ直し、自分が率先して行動することでメンバーと共に突き進んで参りたいと思います。先輩諸兄が築いてこられた歴史や伝統を、次世代へ継承していく為に50周年という節目を大事にして先輩諸兄に敬意を表し、一般社団法人須坂青年会議所の未来と希望をつないでいきます。

 

 

基本理念

仲間を大切に想い仲間と共に地域の為に失敗を恐れず行動していこう

 

基本方針

  1. 創立50周年式典の実施
  2. 次代の地域を担う青少年の育成
  3. 個々で学び未来のために成長できる組織づくり
  4. 魅力あるまちづくりとひとづくり
  5. 未来のための会員拡大

 

2018年度スローガン

 

行動力で未来を変えろ! JC最高!